こまめにする換気扇の掃除で使用する洗剤の活用方法

ウーマン

油汚れをすっきり綺麗に

換気扇

普段から掃除しない換気扇は、気が付くと汚れがひどくなります。頑張って擦っているのであれば、チェックしたい事があります。それは、効果が高い換気扇掃除用の洗剤がある事です。換気扇の汚れが落とせず、業者への依頼を考えているのであれば、洗剤を変えてみましょう。油汚れに強い洗剤は多く、通販でも購入できます。

もっと読む

すぐれものの掃除道具

レディー

あっちこっちふきんは、洗剤要らずで家中をさっぱりとキレイにしてくれます。ふきんタイプ以外にも様々なタイプがありますが、中でもおすすめは手袋の形をしているものです。ふきんや雑巾では取りきれなかった細かいところの汚れも、手にはめることで簡単にきれいにすることができます。

もっと読む

より安全な食事のために

野菜

野菜は栽培の過程で大量の農薬が使用されており、残留農薬として体内に摂取すると、癌などの病気を誘発することがあります。食品用のアルカリ性洗剤で洗浄することによって、そうした健康被害を回避できるほか、野菜本来の味を味わうことが期待できます。

もっと読む

ギトギトの汚れを落とす

キッチン

つけ置き洗いが良い

家の中の掃除で大変な場所はキッチンではないでしょうか。特に換気扇掃除。目線より高い場所にあると、気にすることが少なく、年に一度にまとめて掃除をすることが多いと思います。換気扇は、調理の際に出る油煙とホコリによって、ギトギトの塊の汚れになってしまいます。こうなると、どこから手を付けていいのかわかりません。換気扇を掃除するときは、つけ置き洗いが効果的です。洗剤などを使用して、1時間ほどつけ置きしておくと、固まった油汚れが柔らかくなります。つけ置き洗いをするときに、袋に洗剤と換気扇を入れることで、大きな容器がなくても掃除が可能です。また、お湯を使用すると、油汚れが柔らかくなり、掃除しやすくなる特徴があります。

業務用などの種類がある

換気扇の汚れを落とす洗剤は、アルカリ性が良いです。手が荒れるのを防ぐために手袋を使用します。洗剤にアルカリ性を使用しないものもあります。柑橘系のオイルを使用した洗剤もあります。また、重曹やセスキ炭酸ソーダなどにも油汚れを落とす効果がありあます。これらを水に溶かしてキッチンペーパーに染み込ませ、油汚れの上に貼る方法もあります。一般家庭向けの洗剤で物足りないときは、業務用を使用すると効果を感じられるかもしれません。強アルカリ性のものが多く、汚れに応じて薄めて使用します。このように、換気扇の掃除に使用する洗剤や、汚れの落とし方があります。洗い方や洗剤が合っているかなどは、一度使用してみることが一番です。